医師転職成功事例

「キャリアアップ」
医師が専門に集中できる環境づくりを第一にしてくれるサービスに満足。
(医師 T.S 30代後半 男性)

医師免許取得後は一貫して大学病院で勤務してきました。ただ大学ではどうしても研究メインになるため、いずれは臨床方面で第一線に関わりたいという思いも強くありました。そんな中ちょうど子供も大きくなり今後の教育費等のことも考えると、条件さえ整っていれば転職することも考えるようになりました。たまたま知り合いの若い先生がアルバイトでメディカル・コンシェルジュにお世話になっておりましたので、私も最初は軽い気持ちで相談しようと思い登録しました。

登録後は、自分の考え方を理解してくれるコンサルタントが自分の代わりになってフットワーク軽く動いてくれるので、こまごまとした転職活動に煩わされることなく、スムーズに希望の病院を見つけることができました。

また、おそらくほとんどの医師にとって慣れていない給与などの条件交渉にしても、プロのコンサルタントが病院との間に入ってくれますので、安心してお任せし、結果、予想以上の好条件で入職することができました。

やはり医師の転職活動は長いプロセスですから、その間も医師が自分の専門に集中できる環境づくりを第一にしてくれるメディカル・コンシェルジュの姿勢には大変満足しています。

ページの先頭に戻る

看護師転職成功事例

「家庭との両立」
仕事の充実感はそのまま、家庭も大切にしたい人の強い味方です。
(看護師 Y.K 30代前半 女性)

電車で通勤50分、大阪府内の600床規模の病院病棟で働いていました。職場にも慣れ責任ある仕事も任せてもらえるようになっていましたので、遣り甲斐と充実感はあるのですが、多忙で拘束時間も長いため、プライベートな時間は犠牲にされがちでした。特に子供がまだ小さかったので、預けられる施設が近場にないことや、病院側のサポートもあまり整っていないことがネックとなっていて、家庭のことを優先するなら転職するしかないかな、と悩んでいました。そこで不安もありましたが人材会社を使ってみようと思い、インターネットから複数の会社に登録してみました。

その後、複数の会社からお仕事のご案内を頂きましたが、登録面談やその後の電話相談などで一番じっくりとこちらの事情を聞いて下さったのがメディカル・コンシェルジュでした。その場ではこちらの要望を上手く伝えきれなくても、担当コンサルタントの方が察知してくれて、「これはこういうことですね」と一つ一つ丁寧に確認して頂けるので、相談しているうちにどんどん不安が解消されていきました。

案内して頂いたお仕事も、通勤20分圏内、託児所あり、看護師の育児にも大変理解のある院長先生の運営するクリニックでした。仕事には厳しい職場ですが、子供の不安がない分、こちらも張り合いを持って日々仕事に取り組んでいます。

家庭を大事にしたい方はアルバイトや派遣という方法もありますが、仕事の充実感を維持したまま家庭も大切にできる、そんな方法もあるということをメディカル・コンシェルジュは教えてくれました。

ページの先頭に戻る

薬剤師転職成功事例

「新しい分野へのチャレンジ」
新しい分野へチャレンジしようとする気持ちを、最後まで後押ししてくれました。
(薬剤師 O.S 30代前半 女性)

大学卒業後、長く病院薬剤師として働いていました。勤務は夜勤もありハードでしたが、幅広い知識や経験を積むことができ、自分を成長させるためにも必要不可欠な経験だったと思っています。ただ忙しくなるほど患者さんと直接コミュニケーションを取る機会が減ってしまい、「親身に患者の相談に乗る薬剤師」という私の理想の薬剤師像からは益々離れていくような気がして、調剤薬局への転職を決意しました。

転職先については人づてに聞いたり自分でも探したりしましたが、調剤薬局は未経験だったため自信がなく、あまり積極的には動けませんでした。そこで人材会社でも使ってみれば、という友人の勧めもあり、地元に支店があるメディカル・コンシェルジュに登録しました。

支店に出向いて面談登録をした後は、こちらの希望に合わせて、ネット上の求人サイトには掲載されていない求人情報をたくさん案内して頂きました。その中には未経験可のものや店舗の新規立ち上げに関するものなどもあり、その場で数件面接申し込みをお願いしました。

薬局との面接の際にもコンサルタントが同行し、こちらを励ましてくれるので、先方の人事担当者とも自信をもってやり取りすることができ、複数から高評価を頂くこともできました。

そして今は無事、調剤薬局で患者さん相手に日々奮闘しておりますが、新しい分野へチャレンジしようとする自分の気持ちを、最後まで後押ししてくれる担当コンサルタントには大変助けられました。

ページの先頭に戻る

コメディカル転職成功事例

「スキルアップ」
病院から企業へ、活躍できるフィールドを広げてくれる案内係。
(臨床検査技師 G.E 30代前半 男性)

資格取得後、地域の一般病院で仕事を始めました。その後一度自分で転職活動を行い、別の地域の一般病院に移りましたが、就業後の待遇面で当初の約束と違うことがあるなど、あまり満足なものではありませんでした。

経済が安定しない昨今、技師数の供給過剰なども考えると、今後のことを考えて技師としてもっと幅広くスキルアップして適応力を身に付けておきたいという思いが強くなり、また次回はちゃんと転職を成功させたいという思いもあったので、「すべての医療有資格者」を対象としていたメディカル・コンシェルジュに目が留まり登録しました。

登録面談の担当コンサルタントは、臨床検査技師の求人自体が看護師等に比べて、そもそも数が多くないことなどを冷静に説明して下さるとともに、例えば製薬会社ではCRA(臨床治験モニター)として臨床検査技師を募集されていることも教えて頂きました。

それまで転職は病院の線しか考えていなかったのですが、臨床検査技師がCRAあるいはCRCなど製薬会社で活躍している例をコンサルタントから直接聞く中で、今までの自分の経験が役立ち、更に新しい経験が積める企業分野に興味を持つに至りました。

一から覚えなければならないことや、様々な部門の方々と上手くコミュニケーションを図る必要がある等、慣れない部分もありますが、収入もアップし、周りからの期待も高い役回りなので、とても充実しています。

ページの先頭に戻る

介護転職成功事例

「人間関係良好、長く働ける職場」
人間関係良好、長く働ける職場が見つかりました。
(介護福祉士 U.A 20代後半 女性)

介護系の専門学校に通い、介護福祉士の資格を取得しました。その後は市内の特養、老健などを中心に様々な職場を経験し、介護の実務にはある程度自信がついたように思います。ただ人を扱う仕事である以上、利用者さんや職場の同僚たちとの人間関係から来るトラブルにはいつも悩まされることが多く、このストレスが原因となって環境を変えざるを得ないことも今まで何度かありました。

ご高齢の方々の介護はとても遣り甲斐のある仕事で、これからもずっと続けていきたいと思っているので、腰を据えて長く働けるような職場があればと思っていたところ、知り合いからメディカル・コンシェルジュのことを教えてもらい、利用料も一切掛からないとのことだったので、気軽な気持ちで登録してみました。

担当コンサルタントには、職員の定着率が高い介護施設をいくつかピックアップして頂き、その後、実際に施設見学までさせていただくことで、職場の雰囲気をかなり具体的につかむことができました。外にいては中々伝わらない職場の人間関係などの状況について教えて頂けるのはまさに人材会社ならでは強みだと思います。

おかげさまで、自分の性格にもピッタリあった職場を見つけることができ、長く働くことができそうです。利用者さんにとっても職員が変わらないことは大事だと思いますね。

ページの先頭に戻る
東京都内 障害福祉サービス事業者の皆様へ
新宿医療事務登録・相談会
ノーツ訪問看護ステーション求人
人材をお探しの方
新規ご登録(無料)

職種別求人サイト

マイナンバーのお知らせ
源泉徴収票・支払調書 電子化のお知らせ 給与・委託明細 電子化のお知らせ